*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月12日 生活への不安

仙台でも桜の開花宣言がありました!

雪降る震災から1ヶ月、やっと春の訪れです(*^^*)
街中のガスが徐々に復旧し、飲食店もオープンする所が多くなりました。

桜が満開に近づくように、仙台も元気を取り戻して欲しいものです☆

さて、地震後2日目の日記にもどります。

余震が何度も続く中、不安な夜が明けました。

相変わらず電話やメールは繋がらず、みんなの状況もわからないまま…
旦那さんが出勤する時に、弟マンションに寄ってくれる事になりました。
弟は結局朝までなあちちゃんとは連絡がつかず、一人で一夜明かしたそうです。
メモを残して出勤しようとした瞬間、なあちちゃんに会えました。
一晩お友達の家にお世話になっていたそうです!
本当に無事で良かったあ!

まだまだ余震が続くのに、連絡もままならないので、
みんなで固まっていた方が安心だということで、
電気が通るまではうちに全員で避難してもらい一緒に過ごす事になりました。
9人+ワンの大所帯です。
旅行の予定があり冷蔵庫の中の食材は乏しく、
持ち寄ってもらった物で食い繋ぐ生活が始まります。
これがいつまで続くのだろう?

買い物に出てみても、何時間も並んで何も買えないような状態…
ライフラインが途絶えると、インスタント食品などがまず品薄になりまし。
そして、電池やカセットコンロのボンベなどは全く手に入らず。

でも、大阪の両親が電気屋に並んで、電池をゲットしてくれました。
あとは、アスティをはじめとする近所の友達が、
協力し合って助けてくれました。
ナナのフードも分けてくれたり、手に入った食材もみんなで分け合ったりしました。
情報を交換し合って安心したり、こんな状況でも笑いあったり・・・
あぁ、仲間がいて良かった・・・
心からそう思いました。

しかし!!またまた新たな問題が!!
そうこうしていると、朝は出ていた水道の水が段々細ってきました。
水も確保しなくては!!
ところが、ガソリンの給油ができない事にも気付きます。
買い出しに気軽に行けないんだ(+_+)

当たり前のように思っていた生活が、
一瞬で無くなり、それがいつまで続くのかわからない恐怖…
「大丈夫だ!」って思おうとしても、つい不安に負けてしまうのです。

家の水が出なくなり、庭の水道だけがかろうじて出ていました。
水を貯めておかないと!
自分で動きたいのに親心から、
「あんたは大事なカラダなんやから動かんとき!」
と言われてしまう。
ホントに心配して言ってくれてるのですが、これが大きなストレス…
「妊娠中でもみんな普通に働いているんやから、大丈夫や」
って言っても聞き入れてもらえず、
でも60歳越えてる親達にに肉体労働させてジッとしてるなんて無理~(>_<)

旦那さんが弟一家を連れて戻ってきた時には、
なんだか精神的にグッタリしてしまっていました。

またすぐに暗くなるので早くから食事を済ませますが、
あるものをカセットコンロで調理するのだから、
そんなにちゃんとしたものは食べられないし、絶対的に量が足りない(+_+)
子供らはお腹すくんじゃないかしら?

真っ暗になると、早めの就寝タイムです。
夜になると、私たちは“ゴールデンタイム”と呼んでいましたが、
携帯が繋がる時間帯がありました。
そこで、心配のメールや電話をくださっていた方に返事したり、
モブログで無事の報告だけをアップできたのです。
会社の仲間からも何件か無事の連絡が届き安心したりしました。

でも電源がない中、緊急時に電池は残しておかなくてはならず、
たまたま車中泊で使っていた蓄電タイプのバッテリーで、
辛うじて充電していました。
そのバッテリーも電気量が減り、
いつ無くなってしまうのか…

ナナの生活のリズムもすっかり変わり、たくさんの人がいる生活、
とまどっているはずなのに、
ナナに「大丈夫だよ!」って言ってあげる余裕がワタシにはありませんでした。

そして、ただイライラと不安をいっぱい抱え込んで過ごしてたのです。
スポンサーサイト

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

もとちゃん!
ありがとう!
ストレスの逃がし方、またまた上手になりましたよ♪
ご安心ください!!

もとちゃん地方もやっぱり大変だと思います。
余震も関東方面に多いし・・・
心配がつきないよね。
旦那様も、被災した人たちを助ける仕事だけど、
体力的にも精神的にも大変だね・・・

みんなで頑張って支えあって、前へ進んで行こうね!
もぐーさん(*^_^*)
本当にありがとう!
そんな風に喜んでいただいて嬉しいです!
もぐーさんと、10歳もちがうのかくしてましたぁi-235
でも、本当に何年もお付き合いさせていただいて、
親友みたいなもんですよね~!

震災の事は、本当に現実にあったことだとは思えないようなことです。
二度と起こって欲しくないと思います。
でも、やっぱり備えなくてはいけないですよね!
少しでも参考になればいいのですが・・・i-201
No title
今回つくづく普通の生活がどんなに有難い事なのか分かったよね。
そう、いつまで続くのか・・・東北ほど被害の大きくなかったこちら
ですら、その恐怖は感じたよi-181
ダンナの仕事がめちゃくちゃ忙しくなり、全国から応援要員が
来てるの。
この仕事は忙しいのは嬉しいことじゃないよ・・・
千葉と茨城だけで、件数は阪神大震災を超えたそうですi-241

ニュースで惨状を見るたびに、苦しくなるね。
泣けて泣けて、仕方が無いです・・・
まーちゃん一家みなさん本当に無事でよかった~~~

まーちゃんのことだからついつい自分も何かしなきゃ、って
思っちゃうだろうけど、今は赤ちゃんを守ることが一番大事な仕事、
と考えて誰にでも甘えて、少しでも赤ちゃんにストレスが
伝わらないようにすごしてねi-199


おめでとう と ありがとう
まーちゃんのお腹の中に芽生えた小さな命も無事で
本当によかった!!!
そして発表の文章を読んだ瞬間、なんだかとっても
うれしくて、涙目になりました。
一度もお会いしたことない方なのにね。昔からの親友の
おめでたい話を聞いたような気分。本当におめでとうございます!
そして、震災の記録をこうしてアップしてくれてありがとう。
「経験」をしていない私たちにとっては
「経験」をされた方の思いをこうやってリアルに伝えていただけることが
今後の支援、それからいつどこで起こるか分からない震災に対する
心構えにつながるのだと思うのです。
続きを、待っていますv-410
プロフィール

まーちゃん

  • Author:まーちゃん
  • ワンコのなな子は
    東北生まれの東北育ち・・・
    笑顔のかわいい
    ゴールデンレトリバーです♥
    飼い主まーちゃんは
    蕎麦好きの関西人。。。
    毎日ドタバタ
    楽しんでます♪
     
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

お蕎麦屋さんマップ♪
ブログで紹介したお蕎麦屋さん
(うどん屋さん等含む)を
Googleマップでご覧ください!
青文字をクリックで大きくなります☆
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。