*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出石皿そば “南枝”さん “よしむら”さん
大阪に住んでいた頃は、よく食べに行った出石そば!
うちでは、“甚兵衛”さんがお気に入りで、いつも行っていたのですが、
ダシがとっても香りがよくて大好きでした

今回も、仙台でお蕎麦を食べ歩いてる自分が、
甚兵衛さんのお蕎麦を食べてどう感じるか、試してみよう行ってみたんです
が、なんと痛恨のミスで、水曜日が定休日でしたぁ
仕方なく、甚兵衛さんはあきらめ、次の里帰りの時のお楽しみ。。。
って、ことにして、さてどこへ行くか

『元祖』の言葉に魅かれて、“南枝”さんに行くことに決定

出石そばは、江戸時代中期に出石藩主が
信濃からそば職人を連れてきたことが始まりで、
幕末ごろに今のような、皿に小分けして食すようになったそうです
「挽きたて」「打ちたて」「茹がきたて」の”三たて”が
伝統的な信条と言われているそうですが、
観光地化している今は、全部のお店がどうなのかは???ですね

“南枝”さん

古いたたずまいが、歴史を感じます

       南枝さん

このお皿の並び具合が、出石そば
どこのお店も、たまごととろろが付きます
だいたい、一人前は5皿です

       お蕎麦はこんな感じです~♪

       お蕎麦とタレです♪お蕎麦はちょっと柔らかめかなぁ。。。
       お蕎麦とダシ

少し出石の町を探索して、もう一軒ハシゴすることにしました
今度は、たぬきに魅かれて、“よしむら”さんです

       よしむらさん

運転手の私以外のみなさんは、蕎麦酒に突入
うちの家系は、のん兵衛ばっかなもんで・・・

       やっぱり、いっぱい並んで積み上がった蕎麦は、出石そばって感じ
       お蕎麦はこんな感じ~~☆

       とろろを入れたダシに入れて食べると、
       ツルっとして美味しいんです
       こちらもお蕎麦とダシ

どちらのお店も、美味しくいただきました
東北のお蕎麦を食べ歩いていて、出石そばを食べると、
ちょっと蕎麦が柔らかく感じたかもしれません。
色も思っていたより黒っぽいお蕎麦でした
ダシはそれぞれのお店の味があるんですね~

この食べ方は、賑やかで楽しい感じで、
おもてなしされてるって感じがします
はしごでなければ、簡単に10皿ぐらいは食べれそうな気がします

また、次の里帰りまでの楽しみに

スポンサーサイト

テーマ : 蕎麦屋
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

まーちゃん

  • Author:まーちゃん
  • ワンコのなな子は
    東北生まれの東北育ち・・・
    笑顔のかわいい
    ゴールデンレトリバーです♥
    飼い主まーちゃんは
    蕎麦好きの関西人。。。
    毎日ドタバタ
    楽しんでます♪
     
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

お蕎麦屋さんマップ♪
ブログで紹介したお蕎麦屋さん
(うどん屋さん等含む)を
Googleマップでご覧ください!
青文字をクリックで大きくなります☆
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。